医療脱毛ですっきり快適

遺伝で毛深いのが悩み

物心がついた頃から、毛深い両親の遺伝子に悩んだり、ムダ毛のお手入れが面倒に感じてきました。
眉毛を整える程度なら身だしなみの範疇なので苦になりませんが、ヒゲや腕毛、すね毛などは処理をしても対処しきれないので苛立ちました。
ヒゲは毎日剃るものですが、朝念入りにお手入れをしても、午後には伸びて目立つので厄介でした。
そのままだと無精髭のように見えてしまうので、ずぼらな性格だと度々勘違いされます。
本当はお手入れ好きで時間を掛けているのに、誤った認識をされることに腹が立ちますし、度々評判が落ちる切っ掛けになるムダ毛を心の底から恨みました。
腕毛はゴリラのようだと揶揄され、すね毛は靴下が要らないなどと度々言われました。
いっそのこと、それなら全身がムダ毛に包まれるか、逆に毛が全てなくなれば良いとも思うようになりました。
極端な思考を冷静にさせてくれたのは、偶然目にした医療脱毛という文字です。
脱毛といえば、それまではサロンで受けるイメージで、あまり効果には期待できないと決めつけていました。

医療脱毛屋に来た
わたくしの30万円ちゃんが旅立った
よく貯めたネ🌱(給付金のおかげ)
自己投資………………かぁ………
(毛の薄い人はこんな金すらかからねぇのか……既に格差✨)

ところで今朝の下準備剃毛時に
Iライン部分をすこしだけ出血させてしまったが、施術は大丈夫なんだろーか⁉️ pic.twitter.com/Q3tvBE2eTI

— 松本 悠里【Lunettes】 (@Des_Lunettes_LH) July 12, 2020

遺伝で毛深いのが悩み脱毛施術は、サロンとクリニックの2種類がある脱毛で夏場の露出も恐くない!